プロポリスとは?効果は?免疫力が上がるの?

|あらゆるプロポリスの疑問に答えます!

ロゴ
大 中 小
画像

プロポリスで毎日を元気にする!

画像

健康・美容・スポーツなどなど・・・
プロポリスを摂取する人には様々な目的があるかと思います。
しかし、どうしても目的を果たせない・効果を実感できないという人も少なくありません。 それは、おそらく「選び方」が正しくない、もしくは選んだ「製品」の品質や含有成分が十分ではない・・・ ということかも知れません。

より効率的に効果を実感する為には、製品の選び方が大切になります。
(これはプロポリスだけでなく、健康食品・サプリメント全般に言えることです。)

そこで、このサイトでは、そんな選び方やオススメの製品をご紹介!
プロポリスの基礎知識もまとめるので、ぜひ参考にして下さいね!

このサイトのライターは私「蜜子」です。
自己紹介・経歴はこちらのページに書いておいたので、気が向いたら読んでみて下さいね。 私の主観で選んだお気に入り製品もこちらで紹介しています。

画像
--まとめ

今まで健康食品・サプリで結果を感じられなかった人
・・・もしかしたら「選び方」が問題かも。

画像

そもそもプロポリスとは?

画像

ご存じの方もいらっしゃるかも知れませんが、まずはプロポリスの概要を解説しましょう。
同じ蜂がつくり出す成分でも、ハチミツやローヤルゼリーとは全く違う特徴を持っています。

それぞれと比較しながら、説明していきます。

プロポリスの役割

ハチの巣内において、プロポリスの持っている役割は「衛生管理」です。
プロポリスは、本来は蜂の巣の壁に塗りたくるもの。
蜂の巣というのは、構造上ほとんど密閉されている状態なので、高温多湿になって、ウイルスや細菌などが繁殖しやすい環境なのです。 そういった状況から巣を守るのがプロポリスの役割。その為に非常に強力な抗菌作用を持っているのです。

この効果があることから、人間は古くからプロポリスを活用してきました。
例えば、かつてはミイラをつくる為の防腐剤として利用されたことが分かっています。
また、外傷に塗布することによって消毒作用が利用されていたという歴史もあります。

さらに、免疫力を向上させることもできると言われているので、
現在ではサプリメントとして使われています。
また、化粧品や点眼液、鎮静剤などとしても活用されるようになりました。

-ハチミツ・ローヤルゼリーは?-
画像

ハチミツは巣の中でミツバチ(主に働き蜂)の食べ物として使われています。 巣内の95%が働き蜂ということからも分かる通り、これも非常に重要な働きを持った成分であると言えるでしょう。

しかし、人間にとっての有用性はプロポリス・ローヤルゼリーと大きく異なります。 甘味料としては美味しくて重宝しますが、栄養価は少し頼りないと言えます。 プロポリスの様な抗菌作用はありませんし、アンチエイジングや健康管理には適していません。

画像

ローヤルゼリーは女王蜂の為の食べ物として扱われます。
女王蜂専用なので非常に栄養価が高く、抗酸化作用も豊富でアンチエイジングにも適しています。

しかし、プロポリスが持っているような抗菌作用はありません。

プロポリス・ローヤルゼリー・ハチミツの三つ。
いずれも蜂の巣の中においては必要不可欠な成分です。
しかし、私たち人間が健康を考えて摂取するとすればプロポリスを選ぶのが適切かつ最も理想的と言えるでしょう。

それは上記した通り、抗菌作用があることが大きな理由。
また、ローヤルゼリーと同様に強力な抗酸化作用も持っているからです。
その為、アンチエイジングにも適していると言われています。
生活習慣病の対策としても有用性は高いでしょう。

プロポリスの最適な選び方

プロポリスに関わらず、健康食品やサプリメントは「選ぶ」という作業が非常に重要になってきます。 それ次第で続けやすさ、ひいては効果の実感度に大きく影響します。
プロポリスの場合はそれが特に大きく影響するでしょう。

ポイント① 匂いと味・・・
画像

プロポリスの不安解消あれこれでも説明していますが、プロポリスには独特の味と匂いがあります。 かなり刺激が強く、美味しいと感じる人は殆どいないでしょう。
「良薬口に苦し」という言葉がありますが、まさにその通り。
我慢して飲むことができれば良いのですが、そうもいかないレベル。

プロポリスには液体タイプの製品も少なくありません。
そういった製品を誤って選んでしまう人もいますが、大抵の場合、殆ど続かずに投げ出してしまいます。 しかし、プロポリスをはじめとするサプリメントや健康食品は「継続的に飲む」ことによって効果を実感することが可能になる訳です。

と言うのも、健康食品は薬とは違い、身体の根本の不調を改善していくことで健康や美容などの効果を得ることができるからです。 プリポリスもその一つ。

その為、味や匂いを感じやすい液体タイプは、できるだけ避けた方が良いでしょう。
継続しやすいサプリメントタイプを選ぶのが得策です。

ポイント② コストパフォーマンス
画像

値段も上記の理由と同じく「続けやすさ」を左右するポイントと言えるでしょう。 効果を実感する為に必要な要素です。
しかし、安いだけではいけません。
これでは品質が伴わない可能性があるでしょう。
重要なのは値段と効果・品質のバランス。

かと言って、品質が良いだけで値段が高いと続けづらいものです。
あくまでも値段と品質のバランスが良いものを選ぶようにしましょう。
それが選び方のポイントの二つ目に挙げられます。
品質の見極め方については「プロポリスで何ができるの?-効果・効能まとめ-」に記載してあります。

ポイント③ 安全性について
画像

原料はどんな場所で採集されたものなのか、農薬や化学肥料の有無は? などなど・・・プロポリスのサプリメントは毎日飲むものだからこそ、安全性は気にしておきたいポイントです。

もちろんメーカーによって原料は様々なので、候補が決まったら、この辺もチェックしておきましょう。

製造・加工段階の安全性も確認が必要でしょう。
GMP(適正製造規範)やISO認証などを目安にして製品を選ぶと良いですね。
第三者機関からのチェックがあると、安全性の確認がしやすいでしょう。